企業理念

共に栄え共に美しく
物心共に自立する女性を応援する企業であり
「美」を通して社会貢献いたします。

ごあいさつ

クリニカルエステ 花蔵
代表取締役社長 三谷愛

美しさの提供を通じて、女性を輝かせたい。
美を提供する者に宿る、真の美しさを育てたい。

 

クリニカルエステ花蔵は、おかげさまで2021年を持ちまして28周年を迎える事ができました。これもひとえに多くのお客様のご愛顧の賜物と深く感謝しております。

 

創業当初の行田市(埼玉県)はまだ田んぼも多く、エステサロンがどこか違和感すら感じるのどかな田舎風景でした。今ではお陰様で埼玉県を中心に9つの店舗を展開するところまで参りました。
今までも、これからも。花蔵は埼玉県という地元を大切に、地域の皆さまに愛されるエステティックサロンを目指しております。

 

女性にとっての肌トラブル…特に日本人女性はシミに悩まれ気にされる方が多いのが実情です。
創業者自身のシミに悩んだ経験、同じ悩みを持つ女性の力になりたいとの想いから、花蔵は⻑年に渡り肌トラブル、特にシミ悩みに対して寄り添って参りました。「素肌に自信が持てない」ことから、精神面まで後ろ向きになってしまう女性にも数多く出会ってきました。

 

共に栄え共に美しく
物心共に自立する女性を応援する企業であり『美』を通して社会貢献致します。

 

これが花蔵の掲げる経営理念です。女性がいつまでも明るく元気で心も身体も精神面も豊かであってほしいと願い、そのために美を提供することがわたくし共の使命だと感じております。

 

また、わたくしはエステティシャンの人財育成を何より大切に考えています。エステティシャンとしての知識や技術はもちろんですが、まずはスタッフ自身が経営理念の通り、物心共に自立する女性であろうとする努力をしてほしいと思っています。

 

美しさは外面的なものが全てではありません。エステティシャンという仕事を通して、夢や目標を持ち、人として自己成⻑をしてほしい。心を磨き、心を磨くことで人への優しさ、人の気持ちを理解し、寄り添い、人になにかを与える事ができるようになってほしい。そう思ってスタッフに接しています。
エステティシャンはお客様のお悩みを自分ごととして本気で考えられる人でなければなりません。また、自分自身に自信がなく仕事に誇りを持てないエステティシャンに美を提供されても説得力などありません。
美を提供する者として、まずは自分自身の心を成⻑させることが大切です。弊社スタッフは喜んだり悲しんだり泣いたり笑ったり、感情豊かなスタッフばかりです。初めは自分に自信がなく、自分なんて..というスタッフも少なくありません。しかし、仕事を通して目標を持ち、努力を積み重ねることで、それを自分の自信へと変え、どんどんと輝いていきます。わたくしはスタッフが成⻑し輝いていく姿を見るのが嬉しくてたまりません。
エステティシャンという仕事に誇りを持ち、エステティシャンとしても女性としても生涯輝き続けるそんな世の中に誇れる人財をたくさん育成していく事が、私の最大の喜びであり使命だと感じております。そして、私自身も人として経営者としてスタッフと共に自己を磨く努力をしようと日々奮闘しています。

 

これからもずっと美を通して一人でも多くの女性のお力になれるよう邁進して参ります。
女性が輝く明るい未来に向かって———